たふなんど探訪鑑 - 2016/03

じゃんじゃんよろしゅう。




2016年03月30日(Wed)▲ページの先頭へ
俺ネタ限定使用特権
おいおい橋本環奈と広瀬すずと小芝風花は、わしの子供ではなーいぞおまんら。
俺のナマエ(権威)をかぶせてるふうに思えるんだが、マイコミ芸能界にしてみれば俺の遺伝子であろうがなかろうが関係ないのだろう。奴等にしてみれば俺ネタを使えることが重要なのだ。やめてもらいたい。可能性として中三以下で、浜辺美波?、矢吹奈子?、
ほか誰やろね。わしの子どもだったら面白いかも。―― じゃなければ面白くもなんともねえのう。
■わしの遺伝子がタレント活動しているらしいが、そうなるとわしも気になるというもんじゃろ。
誰なのか知らんが、注目しておるのがいるんじゃのう。「俺ネタ(俺の小説とか俺に関する話題)を使えるのは俺の子どもに限定してもらわんとわからんから俺の子どもでない者が使ったら大変な誤解のもとになるというもんだ。
だから俺ネタを使えるのは俺の子どもに限定ということで業界人は認識してもらいたい。だいたいメディアは「俺ネタ」を使わないとやっていけないようなところがある。だから「俺ネタ限定使用」は特許のようなもんやろ。――子役で
丁田、吉澤、牧野、安藤、加部、加藤、などだ。特に丁田はエクボが出るのが気になるのう。
たぶんこの中に居るような気がしてならんが、わしに勘ぐられるのも迷惑じゃろうから、マスコミ芸能界は教えてもらいたいもんじゃ。※俺に公認料金を払わないのは俺に勘当されている子どもと扱うべきであり、種子(たねこ)だからともてはやすことは邪道である。マスコミ芸能界にはとんでもねえ天罰が下されるとしかいいようがない。

◆ネットの噂ではこころの母親はオーム真理信者とみられているが、NHKをはじめとしてテレビ局がこうも寺田心にこだわるのは尋常ではない。



◆タフドリーム◆ ■てづくり広告社■ ■本棚ランチャー■   ■みゅーじっく王国■ 


2016年03月25日(Fri)▲ページの先頭へ
子役のキモイ悲劇
子役の寺田心だが寺田典城・学親子同様キモイというもんだろ。寺田は大きくなることを恐れている。小さいままの自分が好かれていると思っているから、このまま小さくないと商売にならないと心配してて
大きくなってしまうと人気がなくなるのではと身長が伸びないのだ。商売熱心なだけにコビトになってしまうのではないだろうか。子役の悲劇だろ。だいたい小学1年のチビが仕事くれ仕事くれと営業しているのはキモイやろ。テレビ局と芸能界の大人たちもチビだと思ってかわいがっているが、お前ら自身同類のキモイ人間だから寺田に安心できるんじゃないのか。俺がテレビには出すなといっているにもかかわらず使っているところをみると、裏に何かありそうで本当にキモイでぇ〜。リトルベンのメイキング映像を見たがリトルベンが「弱いけどパパの娘で今修行中です」「息子だよ、息子」悲しそうに「息子です」とリトルベンは応えていた。たぶん母親は娘が欲しかったのだろう。男のこころはウザイと感じ、べつにいなくてもよいとこきつかっている。それを察しているこころは女の子のつもりでいるのかもしれん。男児の自分はママに嫌われているんじゃないかと思って必死に親孝行しようとしている。ママに捨てられるんじゃないかと怖いんだろう。ママは芦田愛菜のような女の子が欲しかったから――。


2016年03月22日(Tue)▲ページの先頭へ
無極の柱
何者か知らんが、例えば秋田高校陣営を雄極、雄軸とし、麻布高校陣営を雌極、雌軸と見立て分別しようとする意思で動いているような気がしてならん。だいたい学校などでそういう雌雄をつける恣意性は認められるものではないだろう。オカマとかゲイが増えるはずである? ハワイなどは高校まで義務教育だという。日本も義務教育化すればだいぶ大学本位になるのではないかと考える。このわしを敵陣営は東大が好きな朝日にしたいようであるが、やはりわしが一番でなければならないということなのか。だが東大は「絶対」ではないため限定的存在でしかないのだ。新聞を強調すると連中の支配力を強めるようで不本意だが、ガチッと社会にとけこんでしまっているのでなんともならない。とにかく毎日に向いてもらいたくはないようだが、このわしがどちらかに固定することは世のためにならない。
なぜならわしは、バランスアジャスターだからである。それは「無極の柱」ということでもあり、「虚飾の影」と「分真の影」を生じる存在である。―― このわしが武道・スポーツ界と学術界のみならず全方位にわたって信仰されているのは事実であろう。なにかにつけてわしにインネンをつけないと何もしないような、できないような輩どもが常にわしを見て餌にありつこうとしているのだ。根源神、贖罪神、免罪符等、の見立ては負担がかかるものだ。それゆえとにかくわしに金払うことが最重要である。


2016年03月15日(Tue)▲ページの先頭へ
負けても東京ドーム
プロ野球セ・リーグの開幕戦「ヤクルト対巨人」だが、巨人のホーム東京ドームじゃないか。神宮じゃないのか。とにかくゲンナリだな。開幕は東京ドームでやるのが常識となってしまっている。
巨人が開幕戦を敵地でやったことめったに観たことないな。プロ野球協会の運営をしきっているのは誰なのか?
文部省が腐敗しているからだろ。
だいたい野球賭博の巨人は本来なら1、2カ月試合停止処分だろ。すくなくともベンチ控え選手は半分にするとかのなんらかのペナルティを科すのが本当だ。それに巨人は円陣をくむのは禁止である。じゃ、よろしく。



◆タフドリーム◆ ■てづくり広告社■ ■本棚ランチャー■   ■みゅーじっく王国■ 


2016年03月11日(Fri)▲ページの先頭へ
ホジナシテレビ局
ヤクルトを応援せず、読売を勝たせようとするフジテレビ・スポーツニッポン放送はもはやアイデンティテイもくそもない「俘囚のビルディング」にすぎない。テレビ局は不動産で利益を上げることを主とするようになっているが、不動産景気を煽ってくれるアメリカの不動産王トランプは願ったりかなったりだろう。私の提言は、もはやフジテレビは日本テレビと合併するか、
もしくは関西にキー局を移して、いまのフジは関東テレビとしてカンサイテレと立場を逆にするのが妥当だろ。とにかくヤクルトを本気で応援しないフジテレビとニッポン放送は、プロ野球に関与する資格はないというのが真実である。


2016年03月09日(Wed)▲ページの先頭へ
リトルベン高橋消える
ビックベン原辰徳はトイレの水とともに虚しく消えてしまった。――リトルベン高橋(=辰徳の息子は同じ慶応卒)も後を追って消えていく運命だ。高橋慶喜は高橋という姓人は多いのでわかりやすくこれからはリトルベン人気にあやかって「リトルベン高橋」で決まりだろう。大人気のコマーシャル(賞までもらっている)はまさに読売巨人軍にふさわしい記念碑であった。★イカサマ小僧×野球賭博巨人軍×ビックベン原辰徳の終幕、ドラマティックな結末が脚色されてたもんだのう。※そもそもわしのトイレは北九州市のTOTOじゃねっしー。ランドセルのイトーヨーカドースーパーもねっしー。ラーメンはマルちゃんか日清だっしー。――じゃ、よろしく。
★寺田心のお父さんのツイッターより→寺田心の父親です。本当は鈴木福くんのような子役にしたかったのに理想とは180°違う子役になってしまいました。関係各所の皆様には多大なる迷惑おかけして申し訳ございません。真実を申しますと実際には息子とは暮らしておりません。ですがLINEで会話はしています。美味しいも私の指示です。


   




新着トラックバック/コメント

vividmusic たふなんど探訪鑑




カレンダ
2016年3月
   
   

アーカイブ
2013年 (30)
5月 (12)
6月 (5)
8月 (1)
9月 (2)
10月 (7)
11月 (2)
12月 (1)
2014年 (36)
1月 (5)
2月 (4)
3月 (1)
4月 (5)
5月 (10)
6月 (8)
7月 (3)
2015年 (72)
1月 (1)
2月 (1)
5月 (1)
7月 (6)
8月 (17)
9月 (16)
10月 (16)
11月 (4)
12月 (10)
2016年 (118)
1月 (18)
2月 (10)
3月 (6)
4月 (8)
5月 (6)
6月 (8)
7月 (7)
8月 (12)
9月 (10)
10月 (7)
11月 (15)
12月 (11)
2017年 (49)
1月 (14)
2月 (11)
3月 (24)

アクセスカウンタ
今日:974
昨日:1,501
累計:559,846